Our Missionミッション

わたしたちの
今までの英語学習は
正しかったのです。

日本における英語教育の現状

わたしたちは義務教育で文法や表現などの英語の基礎を学びます。しかし、海外の人は日本人は英語を話せないという認識を持っているのが現状です。この問題は長い間、日本に深く根付いています。果たして、本当に「日本人は英語を話せない」のでしょうか。

さまざまな英語学習サイトや本が「日本人の英語学習法は間違っている」と声を上げている中、HUTはそれらとは異なる考えを持っています。それは「わたしたちの今までの英語学習は正しかった」ということです。

日本人の今までの英語学習は正しかったのか

これまで数多くの英語学習サイトや本が日本人が英語を話せない理由は以下のように指摘しています。

結論からいうと、これらの考え方や学習法はすべて正しいのです。もう一度言います。多くの日本人が莫大な時間、労力、そしてお金をかけてきた英語学習は間違っていなかったのです。情報技術の発展と共に、わたしたちは急速にこのような情報を得ることができています。そして現在、わたしたち、日本人の英語の知識は一定量の水位まで満たされた状態にあります。英語を話すのに十分蓄えられたその知識のダムを放水するのにあと一歩のところまできています。

わたしたちは
 変わるのです。
そう、変われるのです。

HUT誕生

日本人の英語学習者にみられる共通点があります。それは基本的な英文法や日常英会話に必要な最低限の単語や表現を知っているということです。このような知識を最大限スピーキングに運用できないのか。HUTの学習法は口語的な日本語の表現をかみくだき、英語的な日本語に言い換えるというアプローチをとっています。この独自の学習法が今まで英語の知識を活かすことができずにいた英語学習者にとって、文明開花の鐘の音となるようHUTは誕生しました。

わたしたちは英語を話せます

この変化のスピードが早く緊迫した時代だからこそ、「日本人は英語を話せない」のではなく、「日本人は英語を話せるように変わらなければならない」のです。わたしたちは変わるのです。そう、変われるのです。

HUTのおすすめ
まほうのことば1
#have#動詞
アルワハブ2
まほうのことば3
#no#yes
イエスノウ1
まほうのことば2
#say
セイ1
まほうのことば1
#have#動詞
アルワハブ1
HUTの選りすぐりのコンテンツや
最新情報をお届けします
1.
HUTのコンテンツの一部をメルマガ会員限定で
無料公開
2.
HUTウェビナーなど、イベント情報のお届け
3.
会員限定キャンペーンのお知らせ